子供が全然勉強をしなかったのですが、ある工夫で克服できました

私の子供は小学6年生なのですが、本当にお転婆でやんちゃでとりあえず勉強が大嫌いなこれ私がガミガミ言うといつも喧嘩になり困っていました。

でもやっぱりテストの点が悪いのでなんとかしないとと思っていました。そして私は子供に1回真剣な話をしてみようと思い、話しました。

あなたが大人になった時大学に行きたいとかなっても勉強していなかったらいろいろ困るんだよと言ったのですが、やっぱり反抗期なので全然話を聞いてくれず、喧嘩になって終わってしまいました。

そして私はだんだん子供と喧嘩になるのが嫌になり、子供に勉強しろとガミガミ言うのをやめてしまいました。そしてなるべく喧嘩にならないようにあまりきつく物事を言えずになっていました。

そしてある日子供が、私が遠慮しているのを悟ったのかわからないですが、勉強をし始めたのです。そして私はすごく感動して泣いてしまいました。

でも何も言わずに見ておこうと思いました。そして何日かしたときに、僕塾に行きたいと言い出したのです。

本当に感動しました。

今まで勉強が大嫌いだった子供がそんなことを言い出して本当にびっくりしました。私は子供と真剣に向き合いました。

どうしていきなりそんなことを言い出したの?と聞くと、子供も私と喧嘩になるのが嫌だったみたいで先生などに相談をしていたそうです。

すると勉強の話が出てきたみたいでただ勉強しろと言われたのではなく、勉強の楽しさや勉強の価値などを先生が教えてくれたみたいで、それは自分のためにもなるし、お母さんとの喧嘩もなくなるでしょうと教えてくれたみたいです。

本当に子供は良い先生と出会えたんだなと実感しました。それからは子供との喧嘩がほとんどなくなって今は楽しくやっています。

子供が全然勉強をしなかったのですが、ある工夫で克服できました